ぼろご2(仮称)

Date : 2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月31日






スポンサーサイト

10月24日

 

見た目にこだわりました。モデルは特に無く適当にそれらしいものをでっち上げました。これをベースに実在機っぽい形のものを作れたら良いですね。
物理計算上存在するけど見えないパーツや、見えるけど物理系参上存在しないパーツを多用しました。きちんと飛べます。脚を引き込めます。でもまっすぐ滑走できません・・・


物理計算上はこういうことになっています・・・

10月21日


↑左右非対称機。普通に飛べます。

↑壁を走れる車。

↑前後対称機。垂直尾翼が無いのでものすごい横滑りします。

↑気球から投下するグライダー。気球は分離できます。

↑作成中の先尾翼機。

10月19日

 
こんなものがあったとは・・・
某神ゲーにどことなく似たシミュレーターです。


迷走の果てにたどり着いた飛行機。
プリセットの飛行機と比べると操縦しやすいと思う。


最高速度365km/hで走る劣悪な操作性のレーシングカー・・・
コースアウトしないように制御するだけで必死です。

もっと見た目にこだわったモデルを作りたいです。あとは色を付けて華やかにしたいですね。
 

10月18日


自分で作った3DCGをなぞりました。

10月17日

 

ずい分と長い間放置されていた新・動かない戦車シリーズですが、なんとなく再開して100種類を超えました。ありがとうございました。

にしても色調が暗すぎですかね。白背景に目が慣れた後に画像を見るとただの黒い塊にしか見えないかも・・・ 戦車の模型を作るとき、「実際の色より明るめの色で塗る」というテクニックがあった気がしますが、これはつまり「同じ色でも縮小したものほど暗く見える、拡大したものほど明るく見える」という錯覚があるということじゃないでしょうか。ドットを打つときは大抵拡大して作業するので、その状態で色を選ぶと倍率を元に戻したときに暗すぎることになります。これが原因じゃないですかね。
 
追記----
Webブラウザが本来の色より暗めの色で表示していることに気づきました。ブラウザに表示された画像からスポイトで色をとった気がします。折角色の統一規格を作ったのに\(^o^)/
 

10月16日


一時間で

10月14日

絵描いてない・・・

10月9日

j2m.png
3Dでこんなもの作りました。羽の付け根の処理が分かりません。透過PNGなのでブラウザによっては正常に表示されないような気がしないこともありません。クリックで大きくなります。
 

10月8日




描きかけででです

お知らせ

2010-04-21
ブログテンプレートを変えました

最近の記事

twitter

プロフィール

カテゴリー

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カウンター


RSSフィード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。